パーセントの計算方法3パターンとツール

AはBの何パーセントか?
全体の○○パーセントはいくつか?
全体はいくつか?
といった、パーセントについての計算について詳しく解説します。計算ツールも紹介します。

パーセントを計算する方法

ある数は全体の何パーセントか?という計算は
ある数 $\div$ 全体 $\times\:100$
という式でできます。

例えば、30人50人 の何パーセントかを計算すると、
$30\div 50\times 100=60$
つまり $60$ パーセントになります。

パーセントを計算するツール

ある数全体何パーセントか?
を計算するツールです。ある数全体を入力して「パーセントを計算する」ボタンを押してください。
ある数
全体
パーセント

全体の○○パーセントはいくつか?

全体の○○パーセントはいくつか?という計算は、
全体 $\times$ パーセント $\div\:100$
という式でできます。

例えば、300円10パーセント がいくらかを計算すると、
$300\times 10\div 100=30$
つまり30円になります。

全体の○○パーセントはいくつか?
を計算するツールです。全体パーセントを入力して「全体のパーセントはいくつか?」ボタンを押してください。
全体
パーセント
全体の○○パーセントは

全体はいくつか?

全体はいくつか?という計算は、
ある数 $\div$ パーセント $\times\:100$
という式でできます。

例えば、全体の20パーセント$40$ であるとき、全体はいくつか?を計算すると、
$40\div 20\times 100=200$
つまり全体は $200$ になります。

全体はいくつか?
を計算するツールです。ある数パーセントを入力して「全体はいくつか?」ボタンを押してください。
ある数が
全体の○○パーセント
全体では

次回は 割合、歩合、百分率の意味と計算方法 を解説します。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

誤植がございましたら @mathwordsnet までご連絡をお願いいたします。
ページ上部へ戻る