割合、歩合、百分率の意味と計算方法

割合歩合百分率 について解説します。

割合、歩合、百分率

割合、歩合、百分率の比較
割合とは、全体を1としたときに、考えている量がどれくらいかを表すものです。
例えば「全体の半分」というのは割合が $0.5$ に対応します。

歩合とは、全体を10としたときに、考えている量がどれくらいかを表すものです。
◯割◯分という単位で表します。例えば「全体の半分」というのは5割に対応します。

百分率とは、全体を100としたときに、考えている量がどれくらいかを表すものです。
パーセントで表します。例えば「全体の半分」というのは50%に対応します

割合が $0.5$歩合が5割百分率が50%というのは、表現は異なりますが、全て同じことを表しています。

割合と歩合の変換

割合歩合に直すには、10倍します。

例えば、$0.5$ という割合歩合に直すと、
$0.5\times 10=5$割
になります。

歩合割合に直すには、10で割ります。

例えば、3割という歩合割合に直すと、
$3\div 10=0.3$
になります。

割合と百分率の変換

割合百分率に直すには、100倍します。

例えば、$0.5$ という割合百分率に直すと、
$0.5\times 100=50$%
になります。

百分率割合に直すには、100で割ります。

例えば、$37$%という百分率割合に直すと、
$37\div 100=0.37$
になります。

変換表

割合歩合百分率の対応を表にしました。
割合 歩合 百分率
0.05 0割5分 5%
0.1 1割 10%
0.15 1割5分 15%
0.2 2割 20%
0.25 2割5分 25%
0.3 3割 30%
0.35 3割5分 35%
0.4 4割 40%
0.45 4割5分 45%
0.5 5割 50%
0.55 5割5分 55%
0.6 6割 60%
0.65 6割5分 65%
0.7 7割 70%
0.75 7割5分 75%
0.8 8割 80%
0.85 8割5分 85%
0.9 9割 90%
0.95 9割5分 95%
10割 100%

次:比率(何対何)に関する計算のやり方
前:分数をパーセントに直す方法とツール

スポンサーリンク

スポンサーリンク

誤植がございましたら @mathwordsnet までご連絡をお願いいたします。
ページ上部へ戻る