回転数(rpm)と角速度(rad/s)の意味と変換ツール

回転数と角速度の意味を説明した後、変換ツールを紹介します。

回転数と角速度

回転数(rpm)とは、1分間に回転する回数です。
rpm は英語版 Wikipedia によると、Revolutions Per Minute の略のようです。

一方、角速度(rad/s)とは、回転の速さを表す単位です。一秒あたり何ラジアン角度が変化するかを表します。

回転数と角速度の変換

回転数 $N$ は、角速度 $\dfrac{\pi N}{30}$ に対応します。

つまり、回転数におおよそ $0.1047$ をかけると、角速度になります。
理由は以下の通りです。

回転数 $N$
→ 1分間に $N$ 回転する
→ 1秒間に $\dfrac{N}{60}$ 回転する
→ 1秒間に $\dfrac{N}{60}\cdot 2\pi$ ラジアン回転する
(1回転は $2\pi$ ラジアン)

逆に考えると、角速度 $\omega$ は、回転数 $\dfrac{30\omega}{\pi}$ に対応します。
つまり、角速度におおよそ $9.549$ をかけると、回転数になります。

回転数から角速度を計算するツール

回転数を入力してから「角速度を計算する」ボタンを押してください。
回転数(rpm):
角速度(rad/s):

角速度から回転数を計算するツール

角速度を入力してから「回転数を計算する」ボタンを押してください。
角速度(rad/s):
回転数(rpm):

次回は 絶対温度(K)と普通の温度(セルシウス温度)の意味と変換ツール を解説します。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

学校では教えてくれない点数アップ5つの作戦
具体例で学ぶ数学の作成者が、数学の勉強法について徹底的にまとめました。

誤植がございましたら @mathwordsnet までご連絡をお願いいたします。
ページ上部へ戻る