グラムあたりの値段を計算するやり方とツール

1グラムあたりの値段、100グラムあたりの値段、1キログラムあたりの値段をそれぞれ計算する方法を解説します。

1グラムあたりの値段の計算方法

1グラムあたりの値段は、
値段 $\div$ グラム
で計算することができます。

計算例
肉を $1000$ 円分買ったら、重さは $250$ グラムだったとします。このとき、1グラムあたりの値段は、
値段 $\div$ グラム
$=1000\div 250=4$

つまり1グラムあたり4円となります。

100グラムあたりの値段の計算方法

100グラムあたりの値段は「1グラムあたりの値段」の100倍です。

よって、100グラムあたりの値段は、
(値段 $\div$ グラム)$\times 100$
で計算することができます。

計算例
お惣菜を $2000$ 円分買ったら、重さは $400$ グラムだったとします。このとき、100グラムあたりの値段は、
(値段 $\div$ グラム)$\times 100$
$=(2000\div 400)\times 100\\
=500$

つまり100グラムあたり500円となります。

1キログラムあたりの値段の計算方法

1キログラムあたりの値段は「1グラムあたりの値段」の1000倍です。

よって、1キログラムあたりの値段は、
(値段 $\div$ グラム)$\times 1000$
で計算することができます。

計算例
食材を $10000$ 円分買ったら、重さは $3000$ グラムだったとします。このとき、1キログラムあたりの値段は、
(値段 $\div$ グラム)$\times 1000$
$=(10000\div 3000)\times 1000\\
\fallingdotseq 3333$

つまり1キログラムあたり約3333円となります。

グラムあたりの値段の計算ツール

グラムあたりの値段を計算するツールです。値段と内容量(グラム)を入力してから「グラムあたりの値段を計算する」ボタンを押してください。
値段:
内容量:グラム
1グラムあたりの値段:
100グラムあたりの値段:
1キログラムあたりの値段:

次回は 降水量(1mm、2mm、5mmなど)の意味と目安 を解説します。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

誤植がございましたら @mathwordsnet までご連絡をお願いいたします。
ページ上部へ戻る